2007年10月27日

ヘモグロビンA1cが5.7に!

水曜日に定期検査で、病院に行ってきました。
糖尿外来・循環器内科・眼科・整形外科・を午前中に受診。
午後には脳外科を受診。
朝、9時前に出発して、帰宅したのは午後4時過ぎ。
本当に一日がかりです。

糖尿外来で、先月のヘモグロビンが『もうすぐ正常値ですね』と、言われたのです。
そして、今月は遂に『正常値』になったのです。
とっても嬉しくって、舞い上がりそうな気分でした。
主治医の先生も
 「お嫁さん、本当によく頑張りましたね。
  おばあちゃん、あなたは幸せですよ。
  お嫁さんに感謝しなくっちゃ!」
と、言われた時は、涙ぐみそうになりました。

しかしです。
その後に、地獄に突き落とされそうな診断を言い渡されたのです。
腎臓機能が低下していて、1ヶ月間の様子を見てから、入院を予定していると言われました。
高齢なだけに、自分の腎臓で何とかしてあげたいと。。。。。。
ミワちゃんは私に
 「あんたの料理がしょっぱいからだよ!」
と、怒っていました。
そうなのです、みんな私が悪いのです。
何が起こっても、原因は私なのです。
もう〜慣れました。
泣くに泣けないのです。

嬉しい事が続く訳ではないと、つくづく感じました。

考えようによっては、私の料理で糖尿が改善されたのですから、そこだけは喜ぼうと!
posted by 飯炊き人 at 18:15| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

段々、マンネリ?!

9日のメニューです
IMGP1801.JPGIMGP1802.JPG







夕飯は
 豆腐のあんかけ・キャベツの卵とじ・あじのたたき
お刺身類は、ミワちゃんにとって鬼門です
お醤油が湯水の如く必要になるのです
タップリと漬け込んでから食するからです
そこで考えました
お醤油を、まんべんなくかけてしまうのです
目の前でかけるので、本人も確認できて安心しています

11日のメニューです
IMGP1804.JPG








12日のメニューです
IMGP1805.JPGIMGP1806.JPG







寒くなってきたので、鍋料理です
かき鍋にしました
その他に、少しづつの野菜料理
満足そうに食べていました

13日のメニューです
IMGP1807.JPGIMGP1808.JPG







肉団子を作りました
私達の肉団子は油で揚げましたが、ミワちゃんのはレンジでチン
味付けは変わらず
湯豆腐風の野菜のボイルを出したので、大喜び
ところが。。。。。。。。
満足には至らなかったようで、ブツブツと文句を言い出して(><)

悲しいなぁ〜〜〜〜〜
posted by 飯炊き人 at 11:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日が大騒動

7日のメニューです
IMGP1795.JPGIMGP1797.JPG







鶏肉の手羽元を煮込みました
とても柔らかくなるので、ミワちゃんは大喜び

8日のメニューです
IMGP1798.JPGIMGP1799.JPG







さんまの塩無し焼きです
これって、味がないと思うでしょ〜
ところが、お酒を霧吹きするだけで、魚の塩分を引き出すようです
ミワちゃんは『塩焼き』だと思って、美味しそうに食べています
これも一つの裏技です
posted by 飯炊き人 at 10:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

久しぶりの更新です

最近の飯炊き人は、何も考えないようにしています。
とってもたくさんの悩みは、私の許容範囲を大きく上回ってしまっていて。
悩みがある方が当たり前なのに、それから目を背けてしまってはいけないけれどね。
今は、ただ時間を過ごすのみにしています。

IMGP1790.JPG4日のメニューです
友人の誕生日祝いで、ちらしを作りました。
ミワちゃんは大喜び

この平穏な時間が長続きしてくれればいいのに。




5日のメニューです
IMGP1791.JPGIMGP1792.JPG







お豆の大好きなミワちゃんの為に、ひじきを煮ました。
夕飯は、これまたミワちゃんの大好きなシューマイです。

6日のメニューです
IMGP1793.JPGIMGP1794.JPG







夕飯に大根ととり手羽のトマト煮です
私達は、そのスープでスパゲティーも追加
ミワちゃんに見つからないように、静かに調理しました
posted by 飯炊き人 at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

寝坊隠しの‘めまい’で大慌て

ミワちゃんは通常、早い時は7時半過ぎに起きてきます。
主人の出勤時間が早いと、それ以前に起きてきますが、二度寝をしていまうのほとんど。
それでも8時半を回っても起きてこない事はありません。
この日も主人は、家を5時半に出ました。
その時に、ミワちゃんと主人の話し声が聞こえていたのです。
ところが、その時間を過ぎても起きてこないのです。
二度寝をしたのだろうと思っていましたが、コトリとも音がしません。
心配になった私は、ミワちゃんを起こしに行きました。
するとミワちゃんはお布団の中にいました。
声をかけると
 「めまいがする・・・・・・・・」
と、か細い声。
心配になった私は、すぐさま血糖値を計り、数値が92だったので一安心。
次に熱を測って、36度2’だったので、これも一安心。
最後に血圧を測って、異常なし。
少し横になっているというミワちゃんに
 「具合が悪かったら、病院に行こうか?」
と。。。。。
大丈夫だからと力強い声にビックリ。
それも、そのはず。
ミワちゃんは寝坊した事を隠す為に、めまいがすると仮病を使ったのです。
何と、可愛いミワちゃんだこと。
しかし、お騒がせは困りものです。
私の寿命が、少々縮まりました。
posted by 飯炊き人 at 19:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

複雑な思い

23日のメニューです
IMGP1769.JPGIMGP1770.JPG







夕飯におかゆを出しました。
ちょっとお腹が下っているようなので、温まるおかゆにしました。
すると、ミワちゃんは、
 「あぁ〜よかった。
  これが食べたかった」
と。。。。。

まるで、今まで何も食べさせてもらっていないかのように。

何はともあれ、おかゆを嫌がらずに食べてくれて‘ありがと〜’

24日のメニューです
IMGP1771.JPGIMGP1772.JPG







この日の朝食に、生鮭を出しました。
塩をふらずに、大根おろしで食べてもらったのです。
その方が、減塩だと考えたからです。
それに、ちょっと目先が変わっていいかなぁ〜と考えて。。。。
ところがミワちゃんには、その思いは通じませんでした。
ま、いつもの事ですから、このくらいでは気にしませんよ〜
段々と、私も打たれ強くなってきましたよ〜

25日のメニューです
IMGP1773.JPGIMGP1774.JPG







夕飯にポトフを作りました。
本当に久しぶりのじゃがいもに、喜ぶかと思ったのに。。。。
あぁ〜残念
posted by 飯炊き人 at 16:06| Comment(9) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これがピーマンの肉詰め?!

21日のプチを継起に、私自身が落ち着いてきました。
ところが、ミワちゃんが大噴火で、またまた飯炊き人のプライドをズタズタにしてくれました。

22日のメニューです
IMGP1767.JPGIMGP1768.JPG







ピーマンの肉詰めに、大噴火のミワちゃん。
その理由は、肉詰めなのに玉ねぎが多いことなのです。
これはしょうがない事です。
ミワちゃんには、野菜をうまく使って工夫しながら調理しているのに。
私達も同じような肉詰めで我慢しているのに。
ソースをかけると、
 「こんなものは醤油で食べるしかない!」
こうなると、手がつけられません。
何も言わない事が一番。
聞こえないふりをして、トットと流し台に向かいました。
それにしても、最近のミワちゃんは噴火が多いです。
血糖値は安定しているのになぁ〜
この人、本当に理解不能です。
(この人と言ってしまって、ごめんなさ〜〜い)
posted by 飯炊き人 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの我が儘に耐えられなくて

IMGP1766.JPG21日の朝食です

シューマイが食べたいと言い出したミワちゃん
焼き魚を見てから言い出しました

本当に我が儘ミワちゃんです



何となくこの日、ミワちゃんの顔を見ていられなくなりました。
主人がお休みだったので、昼食の用意ができた時点で、外出しました。
何をするでもなく、バスも来たものに乗って。。。。。。
我が家の近くのバス停は、3箇所の行き先があります。
吉祥寺行き・三鷹行き・仙川行き。
一番先に来たのが、仙川行きでした。
気持ち的には、吉祥寺に行きたかったのですが、一刻も早く自宅から離れたかったふらふら
こんな事ではいけないと思いながらも、主人がいた事に助けられて。
いなかったら、どうなっていたのかしらと、自分でもちょっと不安を感じました。
もう一度、気持ちを切り替えていこうと思って、夕方4時頃に帰宅しました。

posted by 飯炊き人 at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

主人の出張は私の地獄

激動の1週間の始まりです。
この週は、本当にたくさんの事が起こりました。
18日から20日までの2泊3日の出張に出た主人。
私は21日の一日、とっても沢山のスケジュールが入っていたのです。
始めから、主人がお休みを取ってくれる事が前提で、このスケジュールは入れました。
ところが。。。。。。。
20日の夕刻、主人のメールが
 「今日は帰れない。
  トラブルが生じて、明日まで帰れない」
がく〜(落胆した顔)ふらふらガ〜〜ンふらふらがく〜(落胆した顔)
話によると、トラブルを翌朝に済ませるので、帰宅時間は早くなるという。
それならば、予定通りに動く事を決定。
この日はボランティアもあるので、朝から本当に超多忙。
朝から一度も座る事無く、頑張りました。
21日は、結果的にはとっても楽しい一日になりました。

18日のメニューです
IMGP1760.JPGIMGP1761.JPG







夕飯には娘に贈ってもらってレトルトを使用しました
つくねのお料理です
味も最高〜
以前のレトルトと、ちょっとつくねが違うので、メーカーの違いに初めて気がつきました

19日のメニューです
IMGP1762.JPGIMGP1763.JPG







主人の出張、2日目
栗ご飯を炊いてみました

この時点では、まだ主人の出張が伸びるとは思っていないので、心の中で「あと一日〜」と、頑張っていました

20日のメニューです
IMGP1764.JPGIMGP1765.JPG







この日はミワちゃんと主人のお祝い日
お赤飯を炊いて、帰宅時間が気になりながらも、楽しみに待っていました
ところが〜〜〜
帰れないと判った時、私の中で翌日の予定を思うと泣き出したくなる心境
でも、そんな事はミワちゃんには、全く関係無し
お赤飯の量が気に入らないながらも、美味しそうに完食

実は、この日がミワちゃんにとっては、もう一つの思い出深き日なのです。
ちょうど一年前のこの日、ミワちゃんは心不全で緊急入院したのです。
 覚悟して来てください
秋田の叔母にそう云われて、泣きながら運転していったあの日から、ちょうど1年。
ミワちゃんは、あまり思いをめぐらせませんでしたが、私にとってはそこからの始まりだったので、感慨深い一日でした。
あれから1年。
我が家は、沢山の事が変わりました。
ミワちゃんの為の人生がスタートした日でした。
posted by 飯炊き人 at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と時間が過ぎています

15日のメニューです
IMGP1754.JPGIMGP1755.JPG







夕飯に白菜のロール巻を作りました
中身は、鶏のひき肉とタップリの玉ねぎ
トマトホールで作ったスープは、コンソメの塩味だけ
塩分控えめなので、とってもヘルシー

16日のメニューです
IMGP1756.JPGIMGP1757.JPG







夕飯にホタテのお刺身とあじのたたき
喜んでいました

17日のメニューです
IMGP1758.JPGIMGP1759.JPG







夕飯の魚は、ぶりの照り焼き
ちょこっと失敗(−−)
味が薄かったので、ミワちゃんはご機嫌斜め

またまた暑い日が続いているのに、ミワちゃんの食欲は全く衰える事を知りません。
羨ましい限りです。
posted by 飯炊き人 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。