2008年02月13日

ベイスンが減りました

先週の定期検診で、ミワちゃんのベイスンが1錠減りました。
インスリンを減らそうかどうしようかと主治医が悩んでいたのです。
究極の選択が、ベイスンでした。
とっても凄い事ですよね。

ミワちゃんが永久同居の為に我が家に来た時は、14,6%のヘモグロビンA1cの値。
ところが昨年8月から、5.8%以下が続いています。
デイに行っても、さほどの血糖値のあがりがなにので、治療を弱める事を考えてくれました。

果たして、これからどうなる事やら〜
posted by 飯炊き人 at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですね!!
詳しいことは私にはわかりませんが
食事療法の結果がきちんと出てきたのでしょう
我が家の近所でも糖尿の方の大変な話を耳にします
お世話は本当に大変ですよね
ご自身の体を壊されませんように!!
Posted by kazue at 2008年02月14日 22:40
kazueさん、おはようございます。

本当に嬉しい限りです。
(本人にとっては‘どこ吹く風’です)
最初から考えると、信じられない事実です。

糖尿は改善されているのですが、合併症などの症状は悪化しています。
こればかりは、私の食事療法では改善できません。
少しだけ、ミワちゃんも協力してくれるといいのですが。
気長に努力していきます。
Posted by 飯炊き人 at 2008年02月15日 08:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。