2007年07月31日

面接を終えて

面接官の方が来た時、ミワちゃんは自室におりました。
予定時間よりも30分ほど遅れた分、ミワちゃんと話ができました。
ミワちゃんの日常から、お金がかかる事を嫌う事を知っていましたから、嘘も方便で〜
 認定が軽かったら、実費が増えるらしいよ?!
ミワちゃんは、
 どうすれば少しでも重くなるのかしら〜
あらら〜、とっても謙虚!
 立ち上がる時、ヨロヨロしたり辛そうにしたり〜
すると、ミワちゃんは
 二人で一芝居、打つかねぇ〜

そんな調子で、何でもできるとは言いませんでした。
たくさんの質問をしていました。
その質問には、しっかりと答えていました。
それでも答えていく内容の相違点を感じてくれた面接官が、私を中心に話をしてくれるようになりました。
病院などに行って、近況を尋ねられた時、「嫁に聞いてください」と言って、対応から逃げていたミワちゃんは、この流れが心地よくなったようで、二人の話には上の空でした。

心配していたような言動はありませんでした。
安心しました。

1時間半ほど話を聞いてくれて、帰る時に
 「ちょっと外に出られますか?」
と、ミワちゃんのいない所で、私の話しをしっかりと聞いてくださいました。

認定までには1ヶ月以上かかるそうです。
私の話しを聞いてもらえないのかと、とっても心配していましたが、しっかりと聞いてもらえました。

皆さん、ありがとうございました。
感謝します〜

posted by 飯炊き人 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

介護認定について教えて

主人が秋田で、介護認定の申し込みをしてきてくれました。

31日に、面接に来てくださる事になりました。

さぁ〜て、私はどうしたらいいのでしょうか?!

ず〜っと望んできた事なのですが、いざとなったらどうしていいのか?!

いつものようなミワちゃんでいてくれたなら、とっても安心なのに。
急に、足にダンベルを巻いて、歩く訓練を始めました。
きっと、面接の為に準備をしているのだと思います。
不安だなぁ〜
posted by 飯炊き人 at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田に行くまでのスッタモンダ

IMGP1625.JPGIMGP1624.JPGIMGP1623.JPG
7月19日のメニューです。
お昼は、珍しくパンではありません。
この前日から、腰痛で苦しんでいました。


IMGP1626.JPGIMGP1627.JPG
20日のメニューです。
お昼は、画像なしです。
この日の夜、秋田に行きました。
私は、この日は一人で、のた打ち回っていました。

秋田での食事は、主人にとって本当に大変だったようです。
本来なら、ミワちゃんのお友達宅や、親戚宅に向かうのが恒例です。
食事に追われる主人は、出かける余裕がなかったそうです。
だから、ミワちゃんは何処にも出かけられなかったそうです。
あのミワちゃんが、よ〜く納得したなぁ〜と、とっても不思議でした。
その説得した内容は、
 体力が落ちている事。
 歩く事もおぼつかないという事。
 具合が悪くなっても秋田には入院させないという事。
結構、これって凄い内容ですよね。
よくぞここまで言えたなぁ〜と、感心してしまいました。
二人っきりの旅は、ミワちゃんにタップリと振り回されて、心身ともに疲れ切って帰ってきました。
火曜の夜中に帰ってきたのに、翌朝は6時半出社でした。
見ていて、本当に可哀相でした。

私も頑張らなくてはと奮起しました。
posted by 飯炊き人 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたご心配をおかけいたしました

長い間、留守にしてしまい、ご心配をおかけいたしました。

ミワちゃんは、先週金曜日の夜9時に、秋田に出かけていきました。

私は????

行きませんでした。
持病の腰痛が悪化して、車での10時間移動が困難だったからです。
主人は、私が同行できない事で、今回の帰郷を中止したかったのですが。。。。。
ミワちゃんは、言い出したら後には引かない!

スッタモンダ・スッタモンダ!

終いには、ミワちゃんは怒鳴り出しました。
何処からそんな大声が出るのかと、主人と顔を見合わせるくらい。
とっても怖かったです。
チョコッとミワちゃんの奥底に眠っている何かを見る思いでした。

主人が一人で食事の世話から下の世話まで一人で頑張ってくれました。
食事の支度の際に、度々電話がかかってきましたが、私のノートを見ながら苦心惨憺だったようです。
そして、火曜の夜に帰ってきました。

この10日間、本当に沢山の事が起こりました。

家にいるにも関わらず、更新ができなかったのは、座る事も立つ事もできないほどの痛みだったのです。
寝ていても、一人なので、何もできません。
主人には内緒ですが、実家の母に来てもらいました。
心が和んでいくうちに、痛みも和らいできて。。。。。。

ミワちゃん達が帰ってくる日は、痛みを忘れてしまうくらいでした。
母には感謝です。

帰宅してのミワちゃんは、長旅にも関わらず、とっても元気です。
食欲も旺盛で、驚くほど。

今回の秋田への帰省で、我が家に進歩が起こりました。
主人がミワちゃんを説得して、
 介護認定の申し込みをしてきてくれたのです。


posted by 飯炊き人 at 10:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

こんなもの

IMGP1614.JPG16日の朝食

あじの塩焼き(少々)
キャベツと人参の卵とじ
きゅうりともずくの酢の物




IMGP1616.JPG
昼食
玉子サンド
ロールキャベツ
おくらと海藻の大根サラダ
グレープフルーツ
牛乳


IMGP1617.JPG
夕食です
いわしのサット煮
(キャベツと玉ねぎ入り)
おから




いわしが大き過ぎて、半分にするには忍びなかったです。
そんな訳で、他のおかずが減りました。

ここ数日、とても忙しくて、帰宅時間も遅くなりがちでした。
主人も一緒なので、少々安心していましたが、お小言は。。。。。。
申し訳ないという思いから、夏用のパジャマをおみやげにしました。
すると、ミワちゃんは
 「こんなもの、秋田に帰れば腐るほどある」
いやぁ〜、さすがに驚きましたよ。
 腐ったら着れないじゃないョ〜〜
その会話を聞いていた主人は
 「どうして‘ありがとう’が言えないんだよ!」
私は主人のこの言葉で、プチンと切れる事もなく、悲しい思いだけが残りました。

実は、ミワちゃんの要望で、今月中に秋田に帰る予定なのです。
本人はとっても楽しみにしているのですが、私は段々と憂鬱になってきています。
秋田が嫌いではないのですが、生活する基準を戻されてしまう事が納得いきません。
まぁ〜、そんな事は嫁として我慢するしかないのですがね。
その帰郷予定が、ズルズルと延びている事が許せないのでしょうね。
その感情が、この言葉になってしまったようなのです。
 (これって、私の勝手な分析! ←かなり当っていると思う)

ミワちゃんは主人に一喝されて、クシュ〜ンとしていたようです。

私は、買ってきたパジャマを『入院用品入れ』のかばんに入れてしまいました。
目に付くと、悲しくなってしまうので!

この話を聞いた近所の奥様は、
 「そのパジャマ、私が引き取るわよ〜」
でも‘Sサイズ’なのです。
残念です、本当に!







posted by 飯炊き人 at 10:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

あじの区別がつきにくくなりました

IMGP1610.JPG
15日の朝食です
あじの開き
ひじきの煮物
おひたし




IMGP1611.JPG昼食です
ロールパン(1個半)
ロールキャベツ
牛乳
ヨーグルト
グレープフルーツ



IMGP1613.JPG夕食です
あじといわしたたき
ひじきの煮物
照り焼きチキン
昼のグレープフルーツの残り




あじといわしの区別がつかないようです。
あじを食べて「油がない!」と。。。。。。。。
いわしをたべて「あじらしくない!」と。。。。。。。
照り焼きチキンは、お口に合わなかったようです。
ブツブツ言いながらも、全て完食です。
物凄い食欲です。
posted by 飯炊き人 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

頑張っています。


どうもあれ以来、目を見て話す事が辛くて、なかなか顔を見る事ができません。
こんな事ではいけないと思うのですが、心の整理ができないでいます。
でも、介護は待った無しなので、真剣に取り組んでいますよ〜

IMGP1606.JPG
14日の朝食です

あじの開き(半身)
里芋の煮付け
ほうれん草のおひたし
(ちりめん少々・かつお節多目)


IMGP1607.JPG 
昼食です

ロールパン(1個半)
サラダ少々
ウインナー1本
野菜のシチュー
牛乳
さくらんぼ

IMGP1608.JPG
夕食です

お寿司
アスパラとオクラのサラダ




お寿司は、全部で100gになるように、シャリを減らして握り直してあります。
タコ・イカなどは食べ辛いというので、入れてありません。

ちょっと忙しくって。。。。。。。。。

この日の夕飯は、手抜き料理です。
 ミワちゃん、ごめんね〜
でも、本人はとっても喜んでいました。
posted by 飯炊き人 at 11:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

心が悲鳴をあげてしまいました。

長いこと、留守をしてしまいまいた。
先週末は、本当に忙しくって、更新する事もできないくらいでした。
この急がしさは、私自身の事でした。
ミワちゃんの‘食事’があるので、何度もでたり入ったり。。。。
それがミワちゃんには、怒りの導火線に小さな火種を作っていたようです。
ちゃんと介護を中心にしていたのですが、思うように体が動かないミワちゃんにとって、外出が多いことは許せない状態までになってしまったようです。
お散歩をしようと誘っても、いつものように
 「あんた、行けば!」
と、言われていたので、あえて声をかけていませんでした。
暑くもなってきたし、体温を調整もできなくなっているミワちゃんにとって、暑さは大敵なのです。
汗をかいていないと言い張るのですが、実は汗だらけ〜
水分の補給もできないので、血糖値も上がり便も出ないような状態になってしまいます。
血糖値が上がると、いつものように正常なミワちゃんではなくなります。
怖い顔を見るのは、私にとって本当にシンドイ!

月曜の朝、ミワちゃんは怒りを爆発させたのです。
この時は何とか、我慢ができました。
血糖値を計っていた時だったので、211という数字を見た時に、病気がさせているのだと自分自身で納得させました。
夕方、会合があって出かけました。
この会合には、主人も出席しなければならないのに、ミワちゃんの食事が終わらず、参加できませんでした。
そして、会合が終わり、帰宅した時に、部屋の電気が消えていたのです。
点いている部屋は、ミワちゃんの部屋だけ。
この時に、無性に腹が立ってしまったのです。
どうしてかと言われても、しっかりと説明をする事ができないのですが、ともかく爆発しちゃったのです。
今までは、プチ家出でしたが、この時は、自分を抑える力が全く無かった。
身の回りにある洋服を、どういう訳か‘ゴミ袋’に詰め込み、出てしまっていました。
主人と結婚して、初めての里帰り。
こんな形での里帰りに、自分でも情けなくなってきました。
2日間、介護を放棄しました。
そんなに長い放棄ができたのは、主人がお休みっだったから。
2日間で帰ったのは、ミワちゃんの通院があったからです。
それがなかったら、まだ帰らなかったかもしれません。

冷静になって考えても、些細な事の積み重ねだったように思います。
抱え込んでしまった分だけ、何が最大の原因なのか判りません。
単に、逃げ出したかっただけなのかもしれません。
主人が長期のお休みだったのも、里帰りの絶好のチャンスだったのかもしれません。

帰宅後は、何となくおかしなムードが漂っています。
それも気にしない事にしました。
マイペースで介護に向かう事にしました。
無理をしないつもりでも、無理はしているものなのですね。


posted by 飯炊き人 at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 激乱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

ここ数日間のメニュー

6月30日のメニューです
IMGP1565.JPG

昼食には珍しく、スパゲティーにしました。IMGP1566.JPG
パン食にこだわるミワちゃんですが、毎日の事になると大変です。
この日は、主人が休みだったので、メニュー変更。

スパゲティーとは思わず、冷麦だと思っていたみたい。



IMGP1570.JPGこの時の煮物は、娘からの贈り物です。
細かいところは、また後日。

7月1日のメニューです

IMGP1568.JPG IMGP1569.JPG 

2日のメニューです

IMGP1572.JPG IMGP1573.JPG IMGP1574.JPG
 
久しぶりに夕食はカレーです。
血糖値が上がるのが怖いので、サラダは‘海藻サラダ’

しっかりと、次の日の朝は安定した血糖値でした。
posted by 飯炊き人 at 08:39| Comment(4) | TrackBack(1) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ご飯を減らして焼きうどん

IMGP1557.JPG28日の夕食です

豆腐こんにゃく
大根と手羽元のコーラ煮
しそ入りちくわ
枝豆・少々
焼きうどん


豆腐こんにゃくは、主人のおみやげです。
刺身こんにゃくと同じ食感でした。
コーラ煮には、糖分ゼロの‘コカコーラ・ゼロ’を使用したのです。
普通のコーラは使えないと考え、代用したのですが、これが間違いの元。
残念ながら、あまり美味しくできなかったので、お味を整え直しました。
焼きうどんは、主人が食べたいと連呼されたので、不本意ながら調理。
その為に、ご飯は80gに減らしました。
枝豆も、沢山は食べられませんが、地物で甘く美味しいので、チョコッと追加。
とっても喜んで食していましたよ〜
posted by 飯炊き人 at 12:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。