2008年02月16日

忙しい時はカレーライス

IMGP1918.JPG10日の夕食です

この日は、昼間が何かと忙しくって。。。。。。
そんな時は、カレーの準備をして出かけます。
帰宅後の準備が早いのが嬉しい〜
ミワちゃんも大好きなのです。
(いつものように喜んではくれませんがね)


IMGP1921.JPG11日の夕食です

剥きがれいの煮付けは、助かります。
骨を取るだけで、魚の皮を取る必要がないからです。
大好きな大根の煮物で、大満足のミワちゃんでした。




IMGP1923.JPG12日の夕飯です

さんまの塩なし焼きです。
とろみをつけた野菜が、ミワちゃんは大好き。
美味しいと、珍しく一言を。。。。。
ちょっと嬉しい瞬間でした。
が、次の瞬間、
「お茶が一番美味しい〜」
あぁ〜〜〜、一本取られた〜





posted by 飯炊き人 at 07:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

夕飯の画像です

IMGP1912.JPG2月2日夕飯のメニューです

ミワちゃんの大好きなカレーライス
今回はじゃがいもを入れました。
ミワちゃんの血糖は、イモ類に敏感に反応します。
なかなか食卓に登らないじゃがいもに大喜びを予想したのですが、そんな気配もありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)


IMGP1913.JPG少し昼過ぎからの血糖値が高い日の夕飯です

ご覧の通り、色合いがありません。
なるべく緑黄色野菜を排除して作ったメニューです。

ミワちゃんの場合は、ワーファリンとの兼ね合いが大きく左右しています。
血糖が高いと、他とのバランスも壊れてしまいます。
元気でいてくれるといいのだけれどふらふら

IMGP1916.JPGこの日はデイに行った日のメニューです

お腹が空くので、たくさんの野菜。
でも、カロリーは控えめ。

この日の夕食前の血糖は、298でした。



IMGP1917.JPG9日のメニューです

お魚の煮つけと野菜の煮物があれば、ブツブツはありません。
安定した状態で食事が終了。


















posted by 飯炊き人 at 08:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い時は‘お鍋’が最高

IMGP1911.JPG1月25日夕方のメニューです。

この日は、お友達のご夫婦と食事の予定でした。
ミワちゃんには、カロリーオーバーの食事ばかりでしたから、低カロリーのお鍋にしました。
大根と鶏肉のトマト煮がカロリーオーバー。
匂いだけでは可哀想なので、少しだけ添えました。


ミワちゃんの食事が終了してから、お友達のお宅に直行。
主人も楽しみにしていたので、大盛り上がり。

こういうストレス解消方もなかなかいいですね〜
posted by 飯炊き人 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ベイスンが減りました

先週の定期検診で、ミワちゃんのベイスンが1錠減りました。
インスリンを減らそうかどうしようかと主治医が悩んでいたのです。
究極の選択が、ベイスンでした。
とっても凄い事ですよね。

ミワちゃんが永久同居の為に我が家に来た時は、14,6%のヘモグロビンA1cの値。
ところが昨年8月から、5.8%以下が続いています。
デイに行っても、さほどの血糖値のあがりがなにので、治療を弱める事を考えてくれました。

果たして、これからどうなる事やら〜
posted by 飯炊き人 at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

娘のお引越し

我が家の一番大切な一人娘は、ミワちゃんとの同居をきっかけに、一人暮らしを始めました。
あれから2年が経ちます。
そして娘は、渋谷から銀座の奥の方に引越しをしました。
我が家からは、とっても遠くなってしまいました。
その引越しが日曜日にあって、快晴の空の下で楽しい引越しをしてきました。
友人がトラックを手配してくれて、主人と娘の彼と5人での作業。
荷造りは徹夜で行ったようです。

新しいマンションは、完全オートロック!
とっても安心です。
 (渋谷もそうだったのですが、完全とまではいきませんでした)
角部屋の日当たりの良い部屋で、キッチンが別になっている分、気分的にも違うのではないかと感じます。
今までがワンルームだったから、その差は大きいでしょうね。

割合と早い時間で終了して、3時前には自宅に戻れました。
ミワちゃんのお昼は、引越し用に作ったおいなりさん。
一人でインスリン注射無しで食べてもらいました。
(注射無しは、デイでやっているのでその方法で出かけました)
急いで部屋の行くと、ミワちゃんはお昼寝の最中。
声をかけると、
 ヒサエちゃん、ごめんね!
どうしたかと心配すると、
 トイレ、また汚しっちゃった!
誰もいない時に、そんな事になってしまって、本当に申し訳なかったと、言葉が出ませんでした。
自分で下着の始末をしようと思ったらしく、お風呂場まで。。。。。。。。。
愕然としてしまう現状を、どうしていいのか途方に暮れてしまった私。
でも、ミワちゃんの方が、その何倍も途方に暮れてしまったでしょうに。
後片付けに1時間半もかかってしまった事で、事の大きさをご想像ください。

そんな訳で、私は。。。。。。
何もしなかったようで、頑張ったようで、何とも中途半端な気分でした。
が。。。。。。。。
やはり、一日のトータル的には疲れていたのでしょうね。
ちょっと横になったら、朝青龍と白鵬の大一番を見逃してしまった。
リアルタイムで見れなかったのが、とってもグヤジィ〜〜〜

何はともあれ、無事に無事故でお引越しが終了してホッと一安心の飯炊き人です。

posted by 飯炊き人 at 10:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

12月の夕食

12月は3〜7日までの画像しかありません。
その後、1月16日までは画像を残す事もできなかったほど、ボッコリへこんでいました。
何があって、また始められたのか、気になるところだと思います。
自分でもよく判らないのですが、またミワちゃんと向き合う気持ちになれたのだと思います。
IMGP1891.JPGIMGP1893.JPG








IMGP1895.JPGIMGP1896.JPG








IMGP1897.JPG

煮物が大好きなミワちゃんなので、
  毎食の食事カラーは茶色ばっかり。
ちょっと考えちゃいますね。
この頃、ミワちゃんの血糖値は不安定な毎日でした。
posted by 飯炊き人 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

11月の夕食

いつの日か、食事の画像を撮る事がなくなりました。
今年17日から、また始めたのですが、古い画像がデジカメに残っていました。
IMGP1874.JPGIMGP1877.JPG







けっこう、頑張って作っていたのだなぁ〜と、我ながらビックリ!
これで450カロリーとは。。。。。
あの頃は、頑張っていたんだなぁ〜
IMGP1880.JPGIMGP1881.JPG







12月からは、鍋料理が増えていくのですわーい(嬉しい顔)
posted by 飯炊き人 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お誕生日のお食事

IMGP1887.JPG昨年の11月30日、ミワちゃんの81歳のお誕生日でした。
その時の模様は、12月23日でアップしてあります。

  自分が情けなくって




紅白のお刺身にお祝いの心を込めた‘まぐろとほたて’も量が少ないと。
そして、お赤飯の量も少なかった事が沸点に達してしまった『お祝い膳』

当分の間、お赤飯は見たくもありませんよもうやだ〜(悲しい顔)

        
     
posted by 飯炊き人 at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事の支度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

本当に痛いの?!

しこりを見つけて、病院に行った際、
 通帳はここで、印鑑はここ。
と、まるで入院を前提にしていました。
単に受診するだけだから、すぐに入院と言う事にはならないと説明をしました。
ところが、主人も神妙な面持ちでいるではありませんか?!
本当にこの親子は、はやとちりなんだから!

受診した結果、ヘルニアと判ると、二人共安心した様子。
そばにいる私の方が、もっと安心しました。
だってね、病院で順番を待っている時の二人は、此の世の終わりのような表情だったのです。
何とも判り易い親子なのです。

そして、昨日あたりから、ミワちゃんの‘痛がり病’が発症しました。
私が買い物に出かけようとして、声をかけると
 ヒサエちゃん、ここが痛い〜〜〜〜〜
触っても、違和感がないのです。
 病院にいきますか?
と、聞くと
 そこまではしなくてもいいけれど〜〜
じゃ〜、私はどうすればいいのか?
 じっとしていると直る
と。。。。。。。

この繰り返しが始まりました。
昨日から今日にかけて、すでに20回以上!
もう、こうなったら、
 おおかみが来た〜〜〜〜〜
と、一緒です。
本当に痛がっているのか、そうでないかの区別がつかなくなったらどうしましょう〜
本当に不安な事ばかりしでかしてくれるミワちゃんです。

posted by 飯炊き人 at 11:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

2度目のデイで異常発見

火曜日に2度目のデイに行ってきました。
お風呂を楽しみにしていて、全く嫌がらずに出かけました。
主人もお休みだったので、2人でお見送り。
その後は、2人でゆっくりと焼肉屋さんのランチに出かけました。
お昼ご飯の心配も無く、2人でのんびりと楽しい時間を過ごしました。
4時過ぎに帰ってくるので、楽しい時間も終了。
帰ってきたミワちゃんが持ってきた連絡帳に、とんでもない事柄が記入されていました。

 腹部右下に5センチぐらいのしこりがあります
 一度、外科で見てもらってください

ミワちゃんにその時の事を聞きました。
お風呂に入ろうとして、服を脱いでいた時に、係の方が見つけたという事なのです。
本人も触ったようで、驚いた事を強調。
私と主人で触っても何もありません。
主人が寝る前のミワちゃんのお腹を触っても、何もなかったと言うのです。
毎日、注射をする為に、ミワちゃんのお腹を触っているのに、全く気がつきませんでした。

一夜明けた昨日の朝、インスリン注射をする際にも何もありません。
 食後、立ったままで見てみようか?!
本人はとても心配しているので、気休めで言った言葉だったのです。
ところが、いざ触ってみると、しこりあるのです。
座っているとわからなかったのです。
立った時に、初めて見つけました。
主人は、病院に行く事を拒みました。
検査などをする際に、出血があったら止まらなくなると思ったのでしょう。
私もそれは心配しましたが、そのしこりの原因を知る事が最重要だと考えました。
もしも、検査をする場合は、主治医に商談して行ってくれるから心配ないと強調して、やっとも思いで病院に行きました。
2時間も待って、やっと順番が来て。
 あぁ〜〜、これはヘルニアだ!
えぇ〜お腹にヘルニア?
 脱腸のようなものです!
 このままにしておいていいでしょう。
 高齢なので、手術は控えた方がよいでしょう。
 痛みを感じたら、すぐに病院に連れてきてください。
とりあえず、即入院ではありませんでした。
が。。。。。。。。
また一つ、爆弾をかかえました。
ご近所のおばあさまが、何度か大変な事になった事を知っていましたから、私は不安ばかり。
当人と主人は、安心しちゃって。。。。。
本当に無頓着には困ったものです。
これから少し、ネットでお勉強します。
posted by 飯炊き人 at 11:04| Comment(6) | TrackBack(0) | デイサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。